豊島区で税理士を選ぶときは

「確定申告」の時期が迫ってくると、せわしない想いをする人も増えてきます。
サラリーマンの場合は、勤務先で「年末調整」で完結することが一般的ですが、「医療費控除」は確定申告時に、しかも、自主申請する必要があることを知っておきましょう。
会社を経営している人はもちろんですが、個人で仕事をしている人も、「所得(収入-必要経費)」の金額に関係なく、きちんと確定申告をする必要があります。
しかし、税金関係はややこしいことが多いため、税理士にお願いしたほうがいい場合も出てきます。
税理士にお願いするときは、実際に利用している人の体験談(顔写真付き)が掲載されている税理士法人を選ぶと安心できます。
東京都豊島区の税理士法人「みらい会計」では、お客様からの「ありがとう」をエネルギーに、きめ細やかなサービスを行っています。
こちらの税理士法人は豊島区池袋にあり、先代社長から付き合いが続いている会社もあり、信頼関係の大切さを垣間見る想いがします。
また、「相続手続きを円満に終えた」という「みらい会計」代表者の声からも、税金に関する相談は多岐にわたることが納得できます。