松山・税理士で探すなら「税理士法人やよい」

会社を経営するためには、会社の経営状態について、いろいろな角度から把握する必要があります。
そのためには、経理に詳しいことはもちろん、税金関係の専門知識なども不可欠ではないでしょうか。
自分や家族、従業員に専門知識を持つ人がいるのが理想的です。
しかし、そのような環境が整いにくい場合は、専門家に依頼することを考えましょう。
法人の場合は、決算後2カ月以内に決算申告をする必要があります。
そのための書類作成、さらに、それの基礎となる日常の経理をスムーズに行なうことは、いうまでもありません。
しかし、税務申告をして終わり!では、さらなる発展が期待できないかもしれませんね。
松山の税理士法人やよいでは、経営者が抱えるあらゆる課題へのサポートを手掛けています。
その評判は大きく、金融機関から勧められた利用者がいることなどでも、納得できるのではないでしょうか。
なお、税務申告が必要なのは個人事業主の場合も同じです。
そのため、個人事業主からの相談も受け付けています。
ちなみに、個人事業主の場合は、1年間(1月1日~12月31日)の取引分が確定申告の対象になります。